プロフィール

プロフィール 代表者ごあいさつ

司法書士早木信行
司法書士 早木 信行(はやき のぶゆき)
昭和57年1月25日生まれ
福岡県司法書士会所属 第1491号
簡裁訴訟代理等関係業務認定番号
第812071号


その他所属団体

  • 福岡県司法書士会筑後支部社会事業部部長(平成29年5月~)
  • 法テラス契約事務所
  • 公益社団法人リーガルサポート会員
  • 公益社団法人福岡県公共嘱託司法書士協会会員
  • 福岡県青年司法書士協議会会員
  • 大木町商工会会員

ごあいさつ

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当事務所は、福岡県南部の大木町にあります。

大木町は、久留米市と柳川市の間にある、人口1万5,000人
程の農業が主な産業(いちごやキノコ類の栽培が盛ん)の町です。

この町は10年以上、裁判をできる法律家が存在しない、
いわゆる「司法過疎地」でした。

当事務所は、福岡県司法書士会の司法過疎地開業支援事業の
支援を受けて平成22年に開設した事務所です。

公設事務所ではない個人事務所ですが、社会的な責任としては
それと同様の気概で日々業務を行っております。

隣りの市まで行けば、司法書士や弁護士はいますが、
当事務所には逆に久留米市・筑後市柳川市・大川市や
他の近隣の市から、ご相談に来られる方も数多くおられます。

不動産の名義変更等の手続きについては、近くの司法書士の方が
便利ですが、債務整理や複雑な相続、取扱っているところが少ない
交通事故等については佐賀・熊本方面からもお越しになります。

「司法書士も弁護士も、選択肢が多い方が良い。」
これが私の持論です。

委任を受けて仕事をするのも、結局は人と人の関係
ですので、相性があります。

相談者・依頼者の選択肢を増やす意味でも、様々な場所に
法律家がいれば、利用者にとって便利だと思います。

司法書士事務所には、様々な方が相談・依頼に来られます。
様々な心配事やお悩みに対してお話ししていただき、効果的な
解決案を提案いたします。

当事務所で解決できない問題も、他の機関や士業を紹介させていただきます。
司法書士を身近な存在に感じていただき、法律のことなら「まずは司法書士に
相談してみよう」と思っていただけると幸いです。

相続・遺言と債務整理に関するご相談は、初回無料です。
どうぞお気軽にご相談ください。

 


略歴

  • 大阪府出身
  • 平成17年 神戸大学法学部卒業
  • 平成20年 司法書士試験合格、大阪の司法書士法人で勤務
  • 平成22年 大木町にて、はやき司法書士事務所開設 現在に至る

趣味

 

ジャグリング 

最近になって始めました。現在スキルアップに励んでいます。

ジャグリング?とピンとこない方も多いかも
しれませんが、典型的なのはお手玉です。

たまにショッピングモールやテーマパークで見かける例のやつです。

読書     

読書と書くと堅いですが、約半数はマンガです。
年間300冊くらい読んでいると思います。

休日には、古本屋でひたすら立ち読みしていることもあります。

旅行     

旅行の醍醐味は、やはり普段の生活とは違う経験ができることでしょうか。
a:4573 t:5 y:2