司法書士ができること

相談会で思う事

こんにちは

おおきまちの司法書士です。

今日から9月ですね。

甲子園が終わると夏が終わったと毎年感じていますが、本当に早いです。


8月の下旬に、小郡市で福岡県司法書士会筑後支部主催の

相談会がありました。

筑後地域で行われる、司法書士会の相談会にはできる限り参加していますが、

相談会では普段事務所では受けないような相談をお受けすることがあります。

基本的に相談会は、司法書士2人体制で受けることになりますが、これは

相談時に誤った説明や助言をしないようにするためです。


司法書士なら誰でもわかるような分野もあれば、知っている人しか知らない

ような非常に細かい相談も稀にあります。

相談の予約の段階で、普段受けないような稀なケースが来ることが

分かっていれば予習して臨むこともあります。


労働問題・離婚・交通事故・成年後見や商業登記のマニアックな

ものになると、誰でも知っているわけではありません。

それでも、相談会に集まる司法書士は、相談会に参加することに

慣れているため,一般的な事務所で受けないような相談についても

対応できるケースが多い気がします。


それぞれ得意分野や不得手な分野がありますが、仮に事務所で扱って

いない分野であっても、専門の相談ができる機関を紹介することは

心掛けています。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村