司法書士ができること

オンライン申請が改善

こんにちは

おおきまちの司法書士です。


昨日はワールドカップ女子サッカーの決勝がありましたが、

結果は2-5で日本は敗退しました。

最初の方を少し見ていましたが、開始5分くらいで

2点先取されたのが響きました。


4年前は優勝しているので、今大会も期待が高くなっていて

プレッシャーは相当きつかったと思います。

優勝した翌年のオリンピックでも、期待が強すぎた

印象がありました。

一度優勝したりすると、他の国は当然対策を練って来る訳で、

その中での準優勝は、本当に良く健闘したと思います。

今日は実務的な話になりますが、

数年前から、不動産登記はできるだけオンラインでの申請に

していますが、オンライン申請での物件の記載は、

物件情報をネットで取得してから土地については地目(土地の種類)

や地積(土地の面積)を入力して行く必要があります。

その記入箇所は、全角文字しか不可なので、地積の部分では

「㎡」と言う単位を入力するとエラーができてました。

そのため、面積の数字を入力した後で「平方メートル」と

記入する必要があったのですが、これが下図のように不要に

なっています。(赤い枠は私が付けました。)

画像の説明

ちょっとした点ですが、意外と親切設計になっていてうれしくなりました。


昔のオンライン申請システムは、識別情報を入力するためにファイルの作成が

必要で、そのためにかなりの時間を要して使い勝手が悪かったのですが、

最近は本当に使いやすくなりました。


商業登記に関しては、現時点で全件オンラインで問題ありませんが、

不動産登記も商業登記並みのレベルまで来てくれると非常に

作業効率がアップするので期待したいです。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村