その他

全自動シュレッダー

こんにちは

おおきまちの司法書士です。


この時期になると、筑後川の河川敷は菜の花で

いっぱいになるのですが、今年はそれほどでも

なさそうです。

今日のニュースでも、遠賀川の河川敷で菜の花が

少ないとのことでした。

今年は、なぜか少ないんでしょうか?


昨年の10月にシュレッダーが動かなくなったため、

全自動でやってくれるシュレッダーを導入しました。

前回、ブログで書いておきながら使い勝手について

言及してませんでした。



使ってみた感想は、想像以上に良かったです。

商品サイトのレビューでは、頻繁に紙詰まりが

起こる等、マイナス面も結構書かれていましたが

紙詰まりしやすい紙質のものを入れなければ

基本的にはガンガン裁断してくれます。


最初に紙を100枚くらいセットして、フタを

閉じるとあとは勝手にやってくれます。

これは非常に楽です。

マイナス面を強いて挙げるとすれば、これはシュレッダー

全般に言えることですが、すぐに裁断後の容量が一杯に

なることです。

おそらく、150枚くらいで満杯になります。

頻繁にゴミ袋への移し替えが必要になるので、

500枚くらい裁断してから移し替え、と言うのが

できません。


その点は残念ですが、そのために無駄に大きなものに

なると置き場所に困ります。

200枚タイプのものもありますが、通常のオフィスでは

100枚タイプで十分だと思います。

シュレッダーの手間が省けるという点では、

良い買い物でした。


何かの手間を省いてくれたり、ハードルを下げてくれる

商品は、ユーザーのことを考えていなければ出てこない

発想が詰まっており、そういうものは商品開発者の情熱を

感じることができる点が好きです。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村